とってもいいカップ展-7

とってもいいカップ展-7

<サザオリジナル企画>
【11人の陶芸家によるコーヒーカップの提案】

とってもいいカップ展、文字どおり取っ手を取ってしまう
カップ展、とっても良いカップ展をしゃれて催して15年、
7回目を迎えました。
日本には素晴らしい食文化、お酒、醤油、そば、お茶が
あります。それを支えたのが日本の徳利、杯、片口、
蕎麦猪口等の陶磁器です。
日本にコーヒーが入って150年たちました。笠間の
陶芸家の皆様にコーヒーの器を創造して頂き、素晴らしい
取っ手の無いカップが誕生しました。今、静かなブームに
なっております。
日本人のためのコーヒーカップを陶芸家の皆様が提案して
下さいました。ワクワクしてご高覧下さい。

ギャラリーサザ店主 鈴木誉志男
2007年
9月18日(火)〜9月24日(月)

SazaCoffee|Gallery Saza